自分で願望実現を難しくしているってことに気づくか、気づかないか大事

リブログ

どうも、鯉沼(@koichan888)です。

いつも、読んでいただきまして、本当に、ありがとうございます♪

本日も、最後まで、おつきあいいただければ嬉しいです。

それでは、今日も元気にまいりましょう!

ふと、考えてしまった内容。

 

「自己願望実現」 

 

・・・ってことなんですね。

一度、原点に帰ってみた。

 

引き寄せの法則や潜在意識、宇宙の力を使いましょ!!!!

 

・・・って、ボクたち「個人」の願望を実現させようと必死になっています。

 

 

が、

 

 

本来、そういうものに頼らなくても、願望は実現します。

 

 

 

 

「願望」という言葉。

 

 

それも、そもそも、おかしいのです。

 

 

「願って、望む」ことは、自分には、物事を創造する立場にないということを表明しているようなもの。

 

 

「引き寄せ」に関しても、「今ここには無いから、どこか遠くから引っ張ってこなくてはならない」という前提になっています。

 

 

「何かをしなければ願望を引き寄せられない」

「潜在意識を変えなければ現実は変わらない」

「観念を浄化しなくては、願望が実現しない」

 

 

このような意図を、無意識にしてしまっている。

 

だから、「願望を実現させるためには、多くの努力とプロセスが必要である」という、現実を自ら創造してしまうんです。

 

 

だから、こういうことをやめたほうが、すっげー楽になると思うんです。

 

 

何かを「する」こと。

 

 

「思考する」こと。

 

 

これは、目的のものを遠ざけるだけです。

 

 

すべてが「今、ここ」にあり、ただ、選択するだけでいいんです。

 

ほとんどの人は、自分で、自分の首をしめていることに気づいていないのです。

 

自分が、自らが「神」と言っていいいほどの存在であることに気づいていないからです。

 

 

宇宙の中の力の無い一人の人間であると思い込んでいるから、体験したいことを遠ざけ、実現を難しくしているんです。

 

本当は、シンプルで、簡単でないのが実現(という体験)です。

 

余計な知識を溜め込みすぎるから混乱するのです。

 

そのままでいいのですから、余計な知識は一旦捨てて、「そのままで完璧な自分」への気づきを絶やさないようにしてください。

 

思考や、感情といった、エゴの働きが現れても、本当の自分(神)のものではないのですから、ただ思考・感情をぼけーーーっと眺めてみてください。

 

 

 

いちいち、反応しなければ、すぐに、過去へと流れていきますから。

 

 

難しい知識や、エゴの思考・感情に惑わされずに、淡々と在りたい自分を意図してください。

 

そうすれば「個人」の願望が実現するという体験をすることができます。

 

自分で願望実現を難しくしている ってことでした。

 

この本、マジで、ウケる。