行動するけど、結果が出ない!なぜなのか?

公式LINE@はこちらから!最新情報を配信中です♪
スポンサーリンク
この記事の所要時間: 816

いろんな県に訪れるようになって、様々な人の「話す方法」を見てきました。

そこで、見つけた共通点が有りまして・・・。

お客さんに好かれて、バンバン成績が伸びて、契約もバンバン取れる人。

いろんなところに話をしまくる。

けれども、全然注文が貰えない人。

同じように行動しているけど、「結果」が、全然、違うわけです。

この二者には、何が違うのでしょうか?

d6e61e65

後者の

「いろんなところに話をしまくる

 けれども、全然注文が貰えない人」

これらの人は、こんな感じじゃないですか?

・・・で、その話なんですけど。

ボクが、とある経営者の方から、ある結果の方程式というのを聞いて「なるほど!」と思ったので、今日は、まとめてみたいと思います!

これは、全てにおいて言えること。

なので、営業じゃない人も、ぜひとも読んでみてください!

特に、

「とりあえず行動!」

・・・って人にはオススメだと思います。

結果の方程式【考え方×行動=結果】

結果の方程式ってのが、たとえば、あったするとします。

アウトプット中心の行動ばっかの人は、結果を出すためにはすごく時間がかかります。

そして、インプット中心で、アウトプットをしない人は、一番危険で、このままだと、絶対に結果は出るわけがありません。

まず、結果を出すためには、「考え方」「行動」これらの両方が必要になってきます。

mig

「とりあえず行動!」って人は、なんで結果が出ないのか?

まず、「とりあえず行動!」ってのは、結果が出るまでにすごく時間がかかります。

なんでかって言うとです・・・。

いちいち、ウザいぐらいに壁にぶち当たりながら、進んでいきます。

(過去のボクもそうだったんですよねww)

そして、その度に、精神論で乗り越えないといけなくなるんです。

thumbnail
泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ
Blu-ray BOX(豪華版)【Blu-ray】 [ 山下真司 ]

↑ ↑ ↑ ↑

懐かしのスクールウォーズ!

(ボクらの時代は、夕方の再放送でやってました。)

sw

【送料無料】 スクール・ウォーズ HERO 【DVD】

今は、こんな感じに進化をしています。

とりあえず行動の危険性

ちょっと極端な例ですが、「とりあえず行動!」って人は、どうなってしまうかを例え話で見ていきます。

今回は、「美味しいカルボナーラを作れるようになる」・・・という、結果を手に入れたいとします。

640x640_rect_47238050

さて・・・。

「とりあえず行動!」のあなたは、全くレシピを知らないまま調理を始めます!

ご飯、タマゴ、たまねぎ、ベーコン、塩、こしょう、ごま油・・・。

食材を用意して、それぞれを炒めていきます。

そして、完成!

結果はどうでしょうか?

たぶん、チャーハンというものができましたーーーーーー!(汗)

あれれれ・・・。

なかなか、良い出来栄えですが、目的とは違うわけなんです!!

そして、

「とりあえず行動!」

・・・って、考えのあなたはどうするか?

めっちゃ舌打ち!!

「努力は必ず報われる!!」

・・・と、ひっきりなしに信じています。

元AKB48総監督の高橋みなみさんの、あの名言のように、ひっきりなしに・・・

「努力をすれば、夢は叶う!美味しいカルボナーラを作れる!」

まだまだ大丈夫・・・と、どんどん、同じように調理していきます!

(全然、大丈夫じゃないんだけどねww)

ご飯、タマゴ、たまねぎ、ベーコン、塩、こしょう、ごま油・・・。

食材を用意して、それぞれを炒めていきます。

そして、完成!

今度は、最後に「エビを入れてみる」っていうアレンジをする始末です。

まあ、何回やっても、何度チャレンジしてもチャーハンしかできないです。

たぶん、これ・・・。

100年続けても、チャーハンしか出来ない。

これでわかるように・・・。

「何も考え方を知らない状態で、行動しても、結果は出ない!」

CgXPHe_VAAIK7dw

悔しい気持ちは、こみ上げてくるでしょう。

超完璧主義、絶対じゃないと
行動しない人はなんで結果が出ないのか?

これは、頭がいい人程、高学歴な人ほど、陥っちゃいがちなこと。

例えば、先ほどと同じように・・・。

「最高のカルボナーラを作れるようになる」

・・・という結果が、ほしかったとしましょう。

イメージは、こんな感じです!!

今回はなんと「三ツ星シェフ公認の上手いカルボナーラ」のレシピを教えてもらいました!

おいしいイタリア料理の教科書 [ 青木敦子 ]

この通りに作れば、たぶん美味しいカルボナーラができるでしょう。

「超完璧主義」のあなた

そう、あなたは・・・

「もしかして、もしかして、 もっと、もっと美味しく作れる レシピが、あるのではないか?」

・・・と、さらに良いレシピを探します。

また、違うレシピを見つけては、これの方が、良いかもしれない。

また違うレシピを見つけては、これの方が、良いかもしれない。

また違うレシピを・・・と「超完璧主義」のあなたは、「絶対に美味しく作れるレシピ」が自分自身の目の前に出てこないと、確実に行動に、移せることができません。

・・・なので、いつまでたっても、美味しいカルボナーラを作ることができない。

これでわかるように・・・

いくら良い考え方を持っていたとしても、ほんの少しの行動でもしなければ、結果は、出ないということなんです!

04

「超完璧主義」のあなたは、いつまで、経っても、悩み続けるのです。

まとめ

今回は、

「美味しいカルボナーラを作れるようになる」

・・・という例えで、書いていきましたが、これが、「将来したいこと」「目標」でも同じことが言えます。

特に、

また、違うレシピを見つけては、これの方が、良いかもしれない。

また違うレシピを見つけては、これの方が、良いかもしれない。

また違うレシピを・・・と「超完璧主義」のあなたは、「絶対に美味しく作れるレシピ」が確実に行動に、移せることができません。

・・・という点に関しては、ビジネスに関わっていく上で、確実に、共通して言えることではないでしょうか?

自分が欲しい結果に対して、どういった考え方が必要なのか?

これが、わからないまま行動したとしても、当然結果はでません。

逆に、良いアイデアや、知識を持っていたとしても、行動しなければ、当然結果は出ません。

なので、

【考え方 × 行動 = 結果】

・・・という方程式を意識し続けて、結果に、集中してなにごとも取り組むのが、いいのではないでしょうか?って思うんです。

なんか、もっと脱力したほうが、すごく、身体にも頭にもいい感じかなって。