警戒!【要注意人物】あなたの人生をダメにする「9種類の人間」

シェアする

あなたの周りはきっと、あなたの人生を

応援・サポートしてくれる家族、恋人、

友達がいることでしょう。

しかし、

残念ながら、中にはあなたの

人生の成功を邪魔したり

ダメにする人もいることも事実です。

今回は、

その注意すべき9種類の人と、

その対策について紹介します。

夢を否定してくる人

あなたが自分らしくいること、

自信を持って決断すること、

迅速に行動することの邪魔をする人です。

ムリヤリ提案してくる人

自分の望んでいない考えや

感情、出会い、記憶を

あなたの生活にもたらす人です。

理想を遠ざける人

あなたが強く望むことや、

あなたにとって

最も大切なことを遠ざける人です。

妥協させる人

努力しようとしても、

それが何の意味があるの?

・・・だとか、

やる意味がないよ〜

・・・だとか否定的な

意見を言ってくる人です。

いつもネガティブな考えを持つ人

ネガティブな考え、

信念、理論を

植え付けてくる人です。

世界は自分を中心に回っていると思う人

世界の中で

自分が最も重要であると信じ、

周囲の人や物は

全て自分のものだと考える人です。

努力を否定する人

努力に意味がないと言い放ち、

あなたが頑張ろうとすることの

足を引っ張る人です。

「幸せ」を信じない人

「幸せ」というものは、

おとぎ話の中だけに

存在すると信じる人です。

ハッピーエンドを信じない人

ハッピーエンディングが

フィクションの世界だけにしか

存在しないと思っている人です。

まとめと対策

  • あなたの身近にいる人(親、友達、恋人)は
    あなたの邪魔をすることがある。
  • 夢を邪魔するもの=ドリームキラーと呼ばれている。
  • 本当に大変な思いをしてほしくない、
    させたくない思いからそのような行動を取る。
  • 本当に心配してくれて取る行動なら有り難いが、
    「本当に邪魔したいだけ」の人もいるので注意が必要。
  • 邪魔をしてくる人の心理として、自分から離れていってしまうことが
    怖いから、そう思わないと自分自身の生き方を否定することになって
    しまうから、そういう行動を取るのだという。
  • 対策として、そのような人に対して、喧嘩したり
    逃げるのではなく、心配してくれることに心から
    「ありがとう」と感謝して少し距離を置くのが良い。
  • 全力で頑張っている姿を見せることによって、
    ドリームキラーだった人が、最大の応援者に
    変わることもある。
  • もしも、少し邪魔されて揺らいでしまうような夢の場合、
    本当に自分が心の底から切望している夢じゃない可能性が高い。

死ぬ間際の人に

後悔したことは何かと聞くと、

決まって「やったこと」ではなく、

「人生でやらなかったこと」

・・・を後悔するのだそうです。

そうならないために、

自分の人生を掛けるべき

夢を全力で追い求め、

応援してくれる人に

感謝しながら、

毎日過ごせたらいいですね。

感想お待ちしてます

コメントはこちら

シェアする