Feedlyの“超”簡単な使い方。RSS購読とは?いまだ知らない人へ

シェアする

“RSS購読”ってなに?

これだけ、

ネットやスマホが一般化している

・・・にもかかわらず、

“RSS購読”を知らない人は、

世の中にたくさんいるんですよね。

意外すぎる!!

超もったいない!

月々のネット料金、高いよね…。

ちょっとでも有効に活用したいよね?

“RSS購読”はめちゃめちゃ便利だから

利用したほうがいいと思うんです。たぶん。

“RSS購読”ってなに?

ひとことで言うとですね。

むずかしい言葉はナシで。

『Webサイトの新着情報を

 簡単にチェックできること。』

たとえば、定期的に読んでいる

ブログがあるとすんじゃないですか?

毎回アクセスして、

新しい記事をチェックするのって面倒。

あるいは、

チェックするのを忘れてしまうよね。

新しい記事が書かれるたび、

教えてくれるとありがたいよね?

それを叶えてくれるのが、

RSS購読なんですよ。

お気に入りのサイトを

「RSSリーダー」に登録し、

新着情報があるたび、

RSSリーダーにソレが届き、

確認ができるっていうシステム。

どうですか?

わかりました?

伝わりました?

「うーん、わかったけど、

 具体的なイメージがわかない…」

よし、じゃあ具体的に

いってみよう!!やってみよう!!

Feedlyを使おう!

むずかしいことはナシ。手順だけ書く。
※数あるRSSリーダーの中から
今回は、「Feedly」を利用します。
  1. Feedlyにログイン
  2. [Add Content]をクリックし、
    気になるサイトのURLを入力
  3. サイト名をクリック、[+feedly]で登録完了

以上で終了。

簡単じゃないですか?

ちなみに、Feedlyは、

英語のサイトだけど、

わからなくても

全然、フツーに使えます。(と思う)

じゃあ、画像付きで

それぞれの手順をみていきますよー!

おー!!(←軽いww)

1.Feedlyにログイン

まずはパソコンから

Feedlyにアクセスします。

右上にある[Login]から入ろう!



※「Google」「Twitter」「Facebook」、

 お持ちのアカウントどれでもいいので、

 ひとつ、好きなものを選びます!

※初めて登録の場合、ログインすると、

 おすすめのサンプルサイトが

 表示されるかもしれない。

 深く考えず、そのサイト名を

 クリックして進んでいこう。

2.[Add Content]をクリックし、気になるサイトのURLを入力

無事にログインできたら、

サイト左上のほうにある

[Add Content]をクリック。

定期的に読んでいる

サイトのURLを入力すると、

サイト名が表示される。

試しにこのブログの

URL(http://koi-chan.com/)を

入力してみようと思います!

サイト名をクリック、[+feedly]で登録完了

あとはそのサイト名をクリックして、

[+feedly]を押せば、すぐに完了です!

(※カテゴリ分けなどは、慣れてからでよし!)

とりあえず、ここまでできたらもう大丈夫!

[Add Content]から

好きなサイトをバシバシ登録しまくろう!

Feedlyにアクセスすれば、

以下の画像のように、

新着情報があるたび表示される!

ちなみに、記事一覧の表示形式も

いろいろと選べるので楽しいです!!

スマホ・iPhoneでも使えます

もちろん、

スマホ・iPhone用のアプリもあるんです。

暇な時とか、

スマホでも確認&閲覧ができる!

アプリを起動させて、

パソコンのほうで登録したアカウントで

ログインすれば登録サイトが同期されている♪

以上です!!!

■■■

かなりシンプルな

Feedly利用法になりましたけど、

細かい使い方については

使っていくうちわかるはずです。

英語でも、わかるはずです。

コイヌマ、英語話せませんので。

ちなみにFeedly以外にも

RSSリーダーはたくさんあるので、

これが合わなかった場合、他でも。

ところで…。

「RSS購読?いまさら何言ってんだよ」

・・・と思った人がいるかもしれない。

でも、繰り返しいうけど、

これだけネットやスマホが

一般化しているにもかかわらず、

“RSS購読”を知らない人は世の中にたくさんいる。

自分が当たり前のように

知っていることでも、

意外と人は知らないもので、

ボクみたいな凡人の場合、

そういった知識を

シェアしていくしかないんですよね。

小さなことから、コツコツと。

では、では。

感想お待ちしてます

コメントはこちら

シェアする