情報は発信するところに集まる

公式LINE@はこちらから!最新情報を配信中です♪
スポンサーリンク
この記事の所要時間: 318

現代は、情報発信の機会は山ほどある。

情報発信のためのツールもどんどん増えています。

メールを使えば、世界に向けて一瞬のうちに

メッセージを相手に届けることができますし、

メーリングリストで

同時に複数の人と情報を共有することもできます。

メルマガを発行すれば、

自分が知らない人も興味を持って

メッセージを受け取ってくれるかもしれません。

Blog sign button on keyboard with soft focus

こんな感じでブログを書けば、

ボクの記事でも興味をもってくれた人と、

どんどんリンクが拡がっていくこともあるし、

こうしたネットを活用することで、

面識のない人同士が直接出会うこともできます。

これだけ一般的にも有効活用できるようになった

情報発信ツールをうまく活かせるかどうかってこと。

それによって、

大きな差が生まれると考えることができます。

このように、

情報は発信するところに集まります。

ボクたちが、何か特定のテーマや

メッセージをコツコツと発信し続ければ、

それに関連した情報が集まってくるようになります。

自分が何をしたいのか、

強みが何なのかが分からなくても

情報発信は、どんな形でもできます。

無理に、ネットを使う必要はありません。

逆に、情報発信をきっかけに

自分自身の目標を見つけたり、

強みを育てることができたりすることもよくあります。

まずは、

自分自身のことを発信してみるってこと。

周りの人は貴方の存在を知っていても、

どんな人なのか、何をしたいのか、

相手は、まったく詳しく知らないかもしれません。

当然ながら、

知らないことには協力のしようもありません。

  • 「こんなことをやっています。」
  • 「このテーマに注目しています。」

・・・と発信するだけで、

関係する情報を教えてくれたり、

人を紹介してくれたりするものです。

自分発信をライフスタイルに取り入れよう。

情報発信が有効なのは、

何も特定テーマに限っているわけではありません。

近況報告でさえ、

時に、有効な情報発信のひとつになります。

ボクは、近況報告をブログに

まとめて配信することを最近していますが、

これを続けていると、不思議なことが起こります。

たとえば、数年ぶりに会った人でも、

最近のボクのことをよく知っていて、

仕事のヒントになるような情報を教えてくれたり、

会いたいと思っていた人が

実は、知り合いの知り合いで、

紹介で本当に会うことが出来たりと、

自分のニーズにマッチする人や情報が、

勝手に引き寄せられてきたりするのです。

(別に、スピリチュアルなことじゃないww)

あとがき

最後に、

情報発信を効果的に活用してきてよかった。

自分自身の目標実現に向かって

進んでいけるように、ボクは何時でも応援します。

ブログやってて、本当に良かったw